|contact
|works
|news
|about
西荻の住宅

所在地
用途
床面積
構造・規模竣工
施工
写真撮影

東京都杉並区
住宅
54.08m2
RC造

2018年
株式会社MIS
山口伊生人

最寄り駅から徒歩2分ほどにあるマンションの一室をフルリノベーションしたプロジェクトです。
クライアントと一緒に物件を探すところから始め、希望のJR中央線沿いで築30年ほどのマンションを見つけることができましたが、物件は部屋で仕切られた3DKタイプで、狭く暗い印象がありました。

「私はロフトのある生活に憧れをもっていました。小さくても良いから欲しいです。」という一言から設計が始まりました。
小屋の屋根の上で過ごすようなデザインとし、階段で安全に昇り降りができるロフトとしました。
下のリビングダイニングとつながり、窓から見える外の景色が連続することで空間を広く感じることができます。
ロフトの床材は、柔らく肌触りが良い杉板を使っており、寝転んで過ごすには気持ち良い仕上げとなっています。

そのロフトに隣接した洗面と浴室の壁の上部には、欄間状に明かり取りのためのガラスを設け、空間の連続性と人の気配を感じることができ、部屋の奥まで明るさが行き届きます。
回遊性のあるプランは風の通りを良くし、光を感じることができ、ナチュラルな素材に触れ、都会のなかでも自然を感じる暮らしができます。

無垢の一枚板のテーブルは、樹齢500年程度のセンノキです。
デザインは建築家の中山繁信さんで、L型の脚のパターンを変えるとローテーブルとしても使える機能性があります。
福島県矢祭町にある工房でオーダーしてもらいました。迫力があり、とても木目がきれいなテーブルです。

Copyright © 2019 DENDA ARCHITECTS. All Right Reserved.
撮影:栗原宏光